スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっちゃん 2

           さっちゃん物語 後編



前回、さっちゃんとその子供が我が家にやってきて、子供達が
里親さんの元に行くまでを簡潔にまとめさせて頂きました。


今回は子供が巣立ち、さっちゃんが一匹になってからのお話です。



200806111610.jpg





 子供が巣立ち、次はさっちゃんが幸せになる番です。
そのために真っ先にしなければならない事は避妊手術でした。

検査のため病院に訪れると、乳腺炎になりかけている事が発覚。
 おまけに育児ストレスでハゲもいっぱい作ってました。



200807081110.jpg





避妊手術も無事済み、でっかいパラボラアンテナみたいな
ものを付け、暫く電波を受信する生活を送ってきたさっちゃんですが、



200807122025.jpg




少しずつ私にも慣れてきて(旦那が来ると逃げてました)
     手からおやつを食べるようにもなりました。

           (凄い顔ですが・・・)


            200807161656.jpg




この頃、「もし里親さんが見つからなければ、さっちゃんはウチで・・・」
という気持ちと、「いつ子供が出来るか分からないのに、
これ以上増やせない。」という気持ちが交錯していました。



                   200807222226.jpg




私のそんな気持ちを知ってか知らずか
相変わらず押入れを居住地とし、
私達から一歩も二歩も引いた生活を続ける
さっちゃんに、なんと里親希望の方が現れました。



200807222112.jpg




                    「ええ?!」

200806041945.jpg

                            
                   この頃ホントに生意気盛りでした。
                     チャペは・・・変わりません。







さっちゃんを是非。と熱望して下さるのがとても嬉しくて。
少々後ろ髪引かれる思いでしたが、これも一時だけ。と。


さっちゃんと、里親希望さんとの二週間のお試し生活が始まりました。


200807242236.jpg



       翌朝、里親希望さんからの電話で目が覚め、
          その内容に愕然としました。

     「さっちゃんが二階の窓から脱走しました。」


    この時点で里親希望さんは、さっちゃんの里親になる事を断念されました。   

               200807161655.jpg





我が家から車で1時間半かかるそのお宅の周りは、
大きな藪が無数にあり、猫の子一匹捜すには厳しい状況でした。
おまけに8月の夏の暑さでとても長く捜す事は出来ません。

    でも、見つかったら、さっちゃんはウチの子にしよう。
             そう決心しました。


200805270835.jpg




       毎日毎日そのお宅の周囲をグルグル回り、
    チラシを配り、聞き込みをし、友達にも捜索をお願いし、
    それでも見つからない私達のリーサルウエポン、
 
          それがペット探偵さんでした。



             200807092327.jpg




       彼は凄かった・・・彼のお陰で新情報が次々と入り、
     「見つかるかも!」という希望を与えてくれました。

そして「さっちゃんは必ずここに来ます。」と、ある場所を断定し、
  契約期間を終えた彼は次の仕事へと去っていきました。



200805291001.jpg




見つかる可能性はふくらんだもののお盆という事もあり
   捜索を三日ほど止め、旦那の母が眠るお墓に
  さっちゃんが見つかるようにお願いしに行きました。



           200805301825.jpg



  三日間の帰省を終え、家に帰るために車に乗り込んだ時
        「さっちゃんを見ました」という電話が・・・・

現場へ急ぎ、ペット探偵さんが断定した場所でさっちゃんを確認。
     そして逃亡期間18日、ついに御用となりました。



       連れて帰って来た直後の写真です。


           200808151632.jpg

   顔に擦り傷をつくり、爪は全て割れており、ガリガリに
   痩せたさっちゃんが帰ってきたのは8月15日でした。







   8月15日。これがさっちゃんが我が家の一員になった日で、
       さっちゃんの誕生日にすることにしました。




200807091918.jpg






          子供と一緒にいたあの頃のさっちゃんと


200806021302.jpg


でっかい、おっさん猫+犬と共に暮らす今のさっちゃん。
どちらが幸せかなんて事はさっちゃんにしか分かりません。


200812311323.jpg





でも私達は今、この3匹と暮らすことが出来て、とても幸せです。


200810171039.jpg


                 おしまい





   最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    貼りきれなかった写真を追記記事に貼りました。
       もしよろしければ、是非ご覧下さい。






         これからも、3匹の事をよろしくお願いします


 ←ブログランキングに参加してます!ポチっとお願い致します!   


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ ←新たにポメラニアンランキングにも参加致しました!
                こちらの応援もよろしくお願い致します!



200806252317.jpg
               200806130015.jpg
200806172244.jpg

200806191717.jpg

200806092235.jpg
200806102206.jpg
200806211654.jpg
200805290958.jpg

200805281509.jpg

200806011224.jpg
              200806011237.jpg
200806021309.jpg

200805261639.jpg

200808211323.jpg
              200806031229.jpg
200805261645.jpg

200806211706.jpg
                   200806211702.jpg
200806291844.jpg
200806301153.jpg



200807010654.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

胸が一杯になりました・・・・・・・・
私がこちらでコメントを書かせて頂くようになったのは、
さっちゃんがパラボラアンテナを付けて、ご飯を食べて
いた時でした。
さっちゃん、こんな顔してたんだ~
今の子猫っぽい可愛い顔のさっちゃんとは、別人
ならぬ別猫のようです。
この半年間、色々なドラマがありましたね。
私が思ったのは、ネットを通じても血の通ったお付合いが
出来るんだ、ということです。
それを教えてくれたのが、がごめ昆布さんとさっちゃん
だったんです。

さっちゃんは、自分は幸せだと絶対思ってますよ~
「むだあし」の一番最初の写真を見れば、一目瞭然です。v-238

さっちゃん・・・。がごめさん達も一気に色んな事がありましたね。
育てた子猫を手放す時、さっちゃんを里親に出す時、さっちゃんを
探す時、何とも言えないですが良く頑張りましたね(^^)

幸せにしたい気持ちがあるのなら、3匹とも幸せだと思います。
それで充分だと思います。私も子供の事や転勤が多いダンナ
と結婚したので、色々悩む事があるのでお気持ちお察しします。
それにしても、追記の子猫とチャペ君仲良しにしてたので少し
笑ってしまいました(^^)カワイイ~!!今日も応援☆

こんばんは~

そう~そんなことがありましたね~
連れて帰られた直後の写真のさっちゃんは

どうしてよそのお家に連れていったの~ここで暮らしたかったのにって怒っている
ような顔してますよね~

以前にも同じようなこと書いたような気がしますが・・・
子供たちも幸せになりさっちゃんも今幸せだと思っていますよ~

心を開き膝にのり甘えているじゃないですか(^_^)v
さっちゃんも大好きなみんなと暮せて幸せだと思いましょう~
懐かしい写真をUPしていただきありがとうございました~

なんだか胸にじ~んとくるものがあり涙が出そう・・・v-409

さっちゃん

つい半年前の出来事だなんて・・・
日々の様子を拝見してると、ずいぶん前のお話しのように感じました。
子育て中だった頃も、おっさんネコと暮らす今も
さっちゃんにとってはどちらもかけがえのない時間だと思います。

これからも、ご家族の深い愛情を浴びて
元気に過ごしてほしいですi-228


最初は楽しくて面白い日記に惹かれたのですが、それと同時に、この子たちは愛情いっぱいもらってるんだなぁって、がごめさんのブログ読んですごく思ったんですね!
さっちゃんのこと、記事にしてくれてありがとうございました。ハラハラしたりうるっときたり、最後は温かい気持ちになれました。
飼い主さんが「幸せ」って思ってるなら、もちろんにゃんこもわんこも幸せだと思います。

ペタは今…子供の頃のポンちゃんと同じく、ものすごいやんちゃで、あああもうもう!!って思うけど、やっぱり愛しいです(ノ´∀`*)

さっちゃん、現在はお顔が仔猫の顔になってますね。
それは、この家で猫生のやり直しを賭けたからだと思います。
自分で選んだお家で、もう一度生まれ変わったさっちゃんは
十分幸せだと見受けられますが・・・
いかがでしょうか?(笑)

あ、皆さんがそうだと言っておられます!
ワタクシのパラボラアンテナが、シッカリと受信いたしましたぞ!!

さっちゃん!貴女の選択は大正解ですよん♪(*^^)v

てか、その猫探偵すげーぞなもし!!

素敵なお話に感動しました(>_<)
がごめ昆布さんとさっちゃんは赤い糸で結ばれていたんですよ!!!
とっても幸せですね♪

そうでしたね。。。
私もハラハラしながら、読ませて頂いてました。
かごめ昆布さん。
さっちゃんも仔猫たちも、
それから愛情いっぱいに手を尽くした仔猫たちも、
かごめ昆布さんに出会えて本当に、本当に、よかったんです。

私も、うちに来た子達が、
幸せなのかどうなのか、わかりません。
違う飼い主さんに出会っていれば、
ミリは糖尿病にならなかったかもしれませんし、
セレンも、自由にご近所をかっ歩していたかもしれません。
でも、
私が、2わん3にゃんと出会えて、
一緒に生活していることが幸せなんです。
だから、私を幸せにしてくれて、
ありがとう、ホントにありがとう、
と、何度も何度も感謝しています。
きっと、通じていますよね(^^)

がごめ昆布さんのブログは、
とってもおもしろいです。
でも、それは、
がごめ昆布さんのあたたかな、優しい視線が、
いつもわんにゃんに注がれているから生まれてくる、
ブログだと思っています♪

えっ!?あれはアラセだったんですか?(笑)
今の今まで信じてた純真無垢なこの私・・・(大笑)
おやつ食べてるさっちゃん、バニラ君に分けてあげてたんですよね。
優しいさっちゃん、お母さんだったさっちゃん。
仔猫たちに”ご飯のレパートリー”に小言を言われてたがごめ昆布さん(笑)
ネズミさんを持って”ステキなロシアンブルー”を待っていたさっちゃん(笑)
チャペ君に”ぬるま湯談義”を伝授されて里親様の元へ旅立ったバニラ君。
色々思い出しながら見させて頂きました。
さっちゃんに連結されている仔猫たちの写真を見て、
うちの旦那も「何だこれ~ 可愛い~」って言っていたんですよ!
さっちゃんが脱走してしまった時も心配で心配でたまりませんでした。
近所のお婆さんに小言を言われながらも、
ただのニャンコ好きじゃ探偵さんにまでお願いするなんて事
しませんよ!それだけさっちゃんが愛されてたんですよね!!
今はポン君も大きくなって遊び相手が出来て、
チャペ君は・・・ 変わってないんですね(笑)
私は保護したらきっと里親さんは探せません。
ニャンコに対しては愛情がすぐに芽生えてしまいますので(苦笑)
だからがごめ昆布さんを見て凄いな!と思うばかりでした!!

一緒に暮らしていても特に「幸せ」だなんて感じない人も、中にはいるのです。
人間が一方的に、ワン・ニャンが居て「幸せ」と思っているだけだとしても、
がごめ昆布さんが「幸せ」と感じて、「幸せ」と人にも言えるという事は、
チャペ君、ポン君、さっちゃんも「幸せ」と感じてくれていると思います。

今、試しにお昼寝中のうちの子に「幸せか~ぃ?」と聞いてみました。
レディはゴロゴロが始まり、ボーイは旦那の隣で頭を起こしてポケ~っと
こちらを見ています。 だ・・・大丈夫そうです(汗)

さっちゃんはきっとがごめ昆布さんの
家族になるために脱走して
見つけてもらったんですよ
探偵さんにまでお願いして
さっちゃんのことを想う気持ちは
やはりさっちゃんにとっても幸せだと思います
だって今のさっちゃんのお顔が
とっても幸せそうですもん
この子が家族でいてくれて幸せ
そう想う気持ちが大事だと思います
そうすれば自然とその子にとって快適な
生活や空間をつくってあげられると
思いますv-398

さっちゃん、大変な人生だったのですね、
どんな思いで逃げていたのかと思うと、
なんとも切なくなりますね

今のさっちゃんの顔を見てると、私幸せよ!って語りかけてますよ

Re: タイトルなし

豪州サンディ 様

こんばんわ。コメントありがとうございます!
豪州サンディさんとは思い出がいっぱいありますが、
やはり忘れられないのは、さっちゃん捜索時に
毎日下さった応援コメントです。
あの応援がどれだけ励みになったかしれません。

ありがとうございます!!
これからも血のかよったお付き合いをしていきましょう!!

Re: タイトルなし

りんごANE 様

こんばんわ!コメントありがとうございます!
こうして文章にしてみると、なんかいろいろあったんだなぁ
と思うのですが、今となってはなんだか良い思い出です。
そういえば不思議なことに、家出する前より、
家出して帰って来てからの方が毛並みがキレイになってました(笑)

そうですか・・・うーん、転勤族も大変ですよね・・・。
ウチも旦那の転勤で今のところに住んでます。
お互いいろいろありそうですが、家族の幸せを願って暮らしましょう♪

チャペ、子猫に意外と人気がありました(笑)

いつも応援ありがとうございまっす!!

紅葉 様

こんばんわ!コメントありがとうございます!
紅葉さんにもずっと励まし続けて頂いてますね。
本当に感謝しております。

そうですね!きっと今さっちゃんは幸せですよね。
旦那の膝が空いてればすぐ乗るし(笑)
あんなに旦那の事怖がってたのに・・・(笑)

これからもどうぞよろしくお願いします!

hagikatsu 様

こんばんわ~!コメントありがとうございます!
そうですね。私自身なんだかずいぶん昔の事のように思います。
でも、猫捜すのはもうこりごりです(苦笑)炎天下うろうろしたお陰で、
ものすごい日焼けする事が出来ました・・・。

ありがとうございます!最近おっさん猫とも犬とも
仲良くやってくれてるのでホッとしてます♪

これからもどうぞよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

鬼子 様

こんばんわ!コメントありがとうございます!
お褒めの言葉、本当に嬉しいです!!(照れ照れ)
そっか!私達が幸せって思ってるならさっちゃん達も
「幸せ」って思ってくれてるんですね!!良かった!!
ペタちゃんも、やんちゃしながらも安心して甘えられる
相手がいる事に幸せを感じているんでしょうね♪

これからもどうぞよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

あん金ママ 様

こんばんわ~!コメントありがとうございます!
そうですか!!あん金ママさんのアンテナが!!
ありがとうございます。とっても嬉しいですv-290
さっちゃんが猫生を賭けて我が家を選んでくれたという事は、
今幸せなんですよね!!本当に良かった。

これからも3匹の事をどうぞよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

猫寅 様

こんばんわ!コメントありがとうございます。
そう言って頂けると照れますがとっても嬉しいです♪
赤い糸で・・・そっかぁ!じゃあ運命だったんですね!!

お読み下さりありがとうございました!
これからもどうぞ3匹の事をよろしくお願い致します!

猫との出会いって1匹に一つずつ感動する物語があるんですね。
皆様と同じく、うるうる・はらはらしながら読ませていただきました
さっちゃんはがごめ昆布さんのところに戻りたくて脱走したんじゃないかと、私も感じました。
さっちゃんが喋れたら、「ここが好き、がごめ昆布さんが好き」って言うのじゃないかと思いますよ。
感動するお話をありがとうございました。

Re: タイトルなし

ミルスベン 様

こんばんわ!コメントありがとうございます。
ミルスベンさんにも旧ブログから応援頂きまして本当に感謝です。
皆さんの応援があったからこそ「明日こそは」と、
あきらめずに探し続ける事が出来たんだと思います。

私、ミリちゃんもセレンちゃんも大好きです。
だって、とっても優しいお顔をしてるから。
私から見たら二匹とも穏やかで、まさに
「幸せ」って顔してますよ♪

私のブログのことそんな風にお褒め下さって
本当にありがとうございます。
これからも3匹の事どうぞよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

ニャンズママ 様

こんばんわ!コメントありがとうございます!
ほ、ホントに信じてくださってたんですか?!(笑)
ど、どうもすみませんでした!!(爆)

ニャンズママさんはいつも私より私のブログを
覚えてて下さっていて本当に驚かされます。
そのたびにいつも、やっぱりあのブログ立ち上げて
よかったんだと思えます。預かりをしている中で
日々の嬉しかったこと、そして悲しかったことを
自分以外の誰かに知ってもらえると言うことが
どれだけ力になったかしれません。

私が今幸せなのは、3匹がいる事はもちろんですが
3匹を通じて、こうして皆さんと繋がっていられるからですね。

ボーイ君、レディちゃん、私も君達のママと知り合えてとっても幸せだよ。
君のママはね、すごい遠くに住んでるのに
さっちゃん捜しに来てくれようとしたんだよ。
ホントに嬉しかったからずっと覚えてるんだぁ。

Re: タイトルなし

まめぽん 様

こんばんわ!コメントありがとうございます!

ありがとうございます。そんな風に言って頂けるとホントに嬉しいです。
さっちゃんが我が家に帰って来たくて脱走したんだとしたら
見つけてあげて本当に良かったです!

そっか・・・私が幸せだと思っていると
自然に3匹も幸せになっていくという事ですね!良かった!

これからも3匹のことよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

あい 様

こんばんわ!コメントありがとうございます!

はい、さっちゃんは意外とハードな猫生送ってます(苦笑)

どんな思いで・・・そうですね。二階から飛び降りるなんて
猫といえどよほどの勇気がいったと思います。
捜している間、ずっとそのことばかりが頭に浮かんでました。

そうですか!今のさっちゃん幸せって語ってますか!
良かった♪安心しました!

これからも3匹の事をよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

チビ太ママ 様

こんばんわ!コメントありがとうございます!
そうですね!どなたの猫さんにしても
犬さんにしてもそれぞれに出会いがあって
それぞれに素敵なエピソードがありますよね。

ありがとうございます。我が家に戻りたくて脱走した・・・
皆さんにそう言って頂けて本当に嬉しくて、
本当に見つかって良かったと改めて思いました。

皆さんからお墨付きを頂きましたので
「今、さっちゃんが幸せだと思ってくれている」
自信を持ってそう思う事にします。
これからも3匹のことどうぞよろしくお願い致します。

読んで下さり本当にありがとうございました。

さっちゃんがかごめ昆布さんのお家の子になるまでの経緯、じっくり読ませていただきました。かごめ昆布さんの深い愛情が伝わってきて本当に感動しました。私もいつかはもう1匹・・・と夢見ていますが、出来たら里親募集の子や、野良で困っている子を!と思っています。大変かもしれないけど、今の幸せそうなさっちゃんを見れば、不安も吹き飛ぶような思いです。

これまでの記事も楽しく読ませていただきました!もう爆笑しまくりでした(笑)だらりんシリーズとかおしり舞踏会とか・・・もうほんと楽しかったです!お気に入りの漫画本のように何度も読みたくなるようなブログですね!!

胸がいっぱいになりました。
そういう経緯があったのですね。
今のさっちゃんしか知らないだっちゅは
え?この猫ちゃんはだれ?と思うほど
さっちゃんのやせこけて、
余裕のない表情に愕然としました。
それが、たった半年前のことだなんて・・・・
短期間で、今のさっちゃんに変身したのは
かごめ昆布さんの愛情たっぷりの証なんですね
よかったね、さっちゃん、かごめ昆布さんとめぐりあえて
今は幸せいっぱいだね。☆
ときたま登場したポンちゃんが
読んでる緊張をといてくれました(笑)

出遅れてしまいましたが。。。
なんだかあの頃を思い出してジーンとしてしまいました。
色々ありましたね!

ネットを通じてですがもう100万年前からお友達という感覚を持っている私です。
へェへへッ すみませんあつかましくて(/_\;)

こんにちは!
たくさんの画像、とても懐かしかったです!!
さっちゃん、子どもを守る母親の顔から、
今はまるで子どもに戻ったようなかわいらしい顔になりましたね!
それに・・・ポン君も小さかったんですね~!!
ずっとブログを拝見させてもらってたんですが、
ポン君が男の子らしくなったことに改めて驚きました!
チャペ君も・・・以前は、子猫たちの憧れの的でしたが・・・
今はフルーツやピンクの毛(?)を乗せられ・・・。
いや、それがチャペ君ならではのいい味なんですね!
今振り返れば、がごめ昆布さんのブログを見て、
人間の勝手で捨てられてしまうネコちゃん達がたくさんいることを知って、
図書館に捨てられていたペケーニャをうちに迎えよう、と決意したんでした。
がごめ昆布さんが私とペケーニャをつないでくださり、
1匹のネコの命が救われたのです。
ペケーニャと一緒にいて、大変だと感じることもありましたし、
ペケーニャもこんな私のところに来ちゃって不満もあると思います。
これからもそんな私達にたくさんアドバイスをください。よろしくお願いします。
「さっちゃん」を読まさせてもらい、初心に帰るお銀です、でした。

Re: タイトルなし

ますちゃん 様

こんにちは。コメントありがとうございます!
そうですか!もし、新しい猫ちゃんを迎えられる際は是非!
ますちゃんさんのようなお考えの方がどんどん増えて、
今の可哀想な猫ちゃんワンちゃんが少しでも
減ってくれれば嬉しいですね!!

過去記事までご覧頂きまして本当に嬉しいです♪
楽しんで頂けたようで良かったです(笑)
お気に入りの漫画本のように・・・・
ありがとうございます!!更新の励みになります!!

お読み下さりありがとうございました!
これからも3匹のことをよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

だっちゅ 様

こんにちは!コメントありがとうございます!
はい、さっちゃんはけっこうハードな生き方をしてました。
ホントに・・・今の肉はいつの間についたのやらという感じですが(苦笑)
野良時代は食堂をうろうろして、お客さんからコロッケやら
カラアゲやらをもらって生き延びていたようです。

ありがとうございます!だっちゅさんの猫ちゃん達も
だっちゅさんの愛情がしっかり伝わっているからこそ
あんなに穏やかで可愛い顔の子ばかりなんですよね!!

お読み下さりありがとうございました!
これからも3匹の事をよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

マース 様

こんにちは!コメントありがとうございます♪
さっちゃんを捜しては毎日ガックリしながら家に帰ってきたあの頃、
ブログを更新して皆さんが下さる応援コメントを読んで
「よし!また明日も頑張ろう」という気になれました。
旧ブログを立ち上げた時、一番最初にコメント下さったのもマースさん。
新しく立ち上げた時にもこのブログを見つけて下さって、
励ましのコメントを下さいましたよね。
本当にマースさんには励まされっぱなしです!
これからもずっとお友達でいて下さい!!

読んで下さりありがとうございました!
これからも3匹のことよろしくお願いします!!

Re: タイトルなし

お銀です 様

こんにちは!コメントありがとうございます!
さっちゃんの顔の変化については、
私も毎日見ていたので分かりませんでしたが、
こうして改めて見てみると本当に全然違って見えますね!ポンも・・・・(笑)

チャペにいたっては、他の猫と触れ合ったことがなかったので
かなり最初はとまどっていましたが、いつの間にか子猫たちの
おじいちゃん的存在になっていました(笑)

お銀ですさんから、ペケちゃんを拾って育てるとお聞きした時、
ものすごく嬉しかったこと覚えてます。私のブログで、
そんな風に思ってくれる人がいるなんて
こんな嬉しいことはありませんよ。
こちらこそ改めて本当にありがとうございました!!

いるのが当たり前過ぎて頭に来る時もある。それが家族ですよね!
お銀ですさんとペケちゃんはもう十分「家族」になってますよ♪

読んで下さりありがとうございました!
これからも3匹の事をよろしくお願いします!


プロフィール

がごめ昆布

Author:がごめ昆布
チャペ14歳♂、ポン3歳♂
さっちゃん3歳♀

三匹が犬猫共同生活中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。